注釈日記

mopshiraki.exblog.jp
ブログトップ

書いたそばから

泣きこそしないが、「やばい」と言っていた酒井さんも、結局今日泣いてる。                                   加速度的に、素敵になってきてます。                         あとはもう、やるべし、やるべし。
[PR]
# by mop-shiraki | 2009-07-11 00:24 | Comments(0)

感動しきりの人

稽古、佳境につぐ佳境。   去年の『阿片と拳銃』では、私、何度も感動して稽古場にて、涙を流しておりました。                 今回も、とあるシーンを見ていて、やっぱり涙。                    しかし今回、稽古場で、みんなの芝居見て感動して、おろろーんと涙するのは、私だけではありませんでした。                    小市さん、泣いてる。酒井さんは、泣きこそせずとも、読み合わせの段階で、「やばい」と言ってる。「泣ける」発言をする人、他にも多数。                                                なんだか、物凄い作品になりそうで、ドキドキです。                  
[PR]
# by mop-shiraki | 2009-07-10 00:57 | Comments(0)

衣裳がこれまた

今日は、稽古の合間を縫って衣裳合わせ。                       それはそれは素敵!皆様に観ていただける日が来るのが、とってもとっても楽しみ。
[PR]
# by mop-shiraki | 2009-07-09 01:13 | Comments(2)

走ったらすぐ

今日は、70m、ミシンでひたすら直線縫い。速度を上げると、どうしても糸が切れるので、『ゆっくり』に設定して、安全運転。                                         完走したよー。雄叫びを、今日はあげてもいいかしら。                               やったよー!やりとげたよー!うぉー!                                      終わるまで、いてくれた、タケ美、勝平さん、永滝君、木下君、いてくれた上に、駅まで車に乗せてってくれた、栄作君、ほんとにありがとうございました。そして、ずっと縫い続けの私を気遣かってくださったみんな、ありがとうございました。                             いい夢見れそうです。                  しかし、走ったら、70mなんてあっという間なのになぁ。
[PR]
# by mop-shiraki | 2009-07-07 00:14 | Comments(0)

稽古が怒涛

まずはお詫び申し上げます。コメントが、うまく表示されず、コメントをくださったお二方に、大変読みづらい内容になってしまいました。       ごめんなさいです。     稽古は、怒涛のように進んでおります。あまりの勢いで、なんだか興奮してしまって、雄叫びとかあげそうです。(ごめんなさい。嘘です。さすがに雄叫びはあげません。)                    とってもとっても、素敵な芝居が出来上がりそうです。待っててくださいね。 
[PR]
# by mop-shiraki | 2009-07-05 00:48 | Comments(0)