注釈日記

mopshiraki.exblog.jp
ブログトップ

ピスケン

もぼさん(鈴木哲也さん)が、ブログ(もぼやき)で書いていらっしゃったので。                   そーなのです。今回の芝居は、『ピスケン』が下敷きになってるのです。私にとって、M.O.P.での初舞台となった、ほんとにほんとに思い入れの深い作品が、下敷きになってるのです。               ので、「く~、そう来てくださいましたか!」とか、「その展開は、白木泣きますがな!」とか、稽古になりませんので、おもてには出しませんが、とにかく私の心中は、上記のようなことを思ったりなんかして、おおいそがしなのです。                                 稽古、楽しすぎっす。 興奮し過ぎて、鼻血を出したりしないよう、がんばるっす。  
[PR]
by mop-shiraki | 2009-06-27 00:05 | Comments(2)
Commented by tomoko at 2009-06-30 22:15 x
『ピスケン』が下敷きなんて、うれしいです。舞台、映画もありましたね。映画は購入しているので、エンドロールに名前も載ってます。舞台映像(VIPSで購入したもの)と、見直してみました。何度、観ても泣けてきます。今は退団してしまったみなさんも出られていて、とても懐かしく思いました。ホント、ホント、楽しみです。
Commented by mop-shiraki at 2009-07-01 09:30
tomoko様、ありがとうございます。私も、懐かしさと新しさに、胸いっぱいです。是非是非楽しみにしていてくださいです。